7つの特徴

地域密着BIZの目的はただ1つ「集客できるホームページを作り、育てていくこと」です。

そのためには、オーナー様がどのようなお気持ちで事業を運営され、どのような志を持ち、どのような素晴らしいサービス(商品)を顧客に提供できるのかが大切なポイントになってきます。

取材のような形でオーナー様から様々なお話をお聞かせいただき、その取材に基づいて「集客できるホームページ」を制作していきます。

直接お会いさせていただけるオーナー様は直接お会いし、遠方のオーナー様やお忙しくてどうしてもまとまった時間が取れないオーナー様はお電話でもヒアリングを行わせていただきます。

ホームページは、「人が来る」→「見る人がいる」→「行動する」の流れで収益が発生する仕組みです。ですから、どんなにオーナー様の自分好みのホームページをつくっても、そもそも人が来てくれなければこの仕組みが成り立ちません。「人が来る&見る人がいる=アクセス数」です。そして「お申込みや依頼・予約=行動する」となります。まずは月間アクセス数の目標を設定し、そのためにどうしていくか、何が必要かをじっくりと戦略を立てていきます。
ターゲット設定のことを「ペルソナ」といいます。マーケティングにおける「ペルソナ設定」は、どんな人に見てもらいたいか、どんな人にサービスや商品を買ってもらいたいかを事細かく設定することです。ターゲットによってホームページデザイン、カラー、文字の大きさは異なりますし、検索するキーワードまで異なります。特徴Ⅰのヒアリングによってターゲット設定も入念に行なうことで、行動する人(お金が発生)が増えていきます。
ホームページ制作は1にも2にも「ユーザーファースト」です。オーナー様側が「見やすい」ではなく、ユーザーが「見やすい」「分かりやすい」かどうかで集客できるかどうかが決まります。近年はスマホの普及率が高まりましたので、弊社で制作するホームページはすべてスマホ対応(レスポンシブデザイン)です。さらにユーザー心理(購買心理ともいう)に適した導線をホームページ内で組み立てていくことが、オーナー様側とユーザー側のどちらにもメリットがあります。
弊社は地域密着ビジネスに特化したホームページ集客&コンサルを行ない、集客に悩まなくなることは当然のこと、効果的なリアル集客や人材確保、地域や従業員に愛されるお店作りを心理学や脳科学、それて弊社の成功体験ベースに基づいて徹底的にサポートさせていただいております。リアルも時代の変化が早いですが、WEBはさらに変化が早いです。弊社と二人三脚で進んでいくことによって、業務にお忙しいオーナー様も時代の変化に着いていけるようになるはずです。
ホームページ集客の最大のメリットは、調査がしやすいことと改善すべき点が明確にわかることです。例えば、アクセス数、地域、平均滞在時間、その他にはサイトを訪問したユーザーがどのような行動を取っているのかまで知ることができます。集客において「絶対」はなく、どんなプロのマーケッターであってもコンサルタントであっても、必ずトライアンドエラーを繰り返します。ホームページ完成後であっても、弊社が気づいたことを無料で改善アドバイスも行います。
コンテンツというのは「ブログ」や「記事」のことを指しています。多額なお金が必要な広告や費用対効果の低い集客ではなく、弊社はコンテンツ主義です。ほとんどお金をかけずにホームページ集客をするためには、ユーザーに有益なコンテンツを提供することです。「コンテンツ」と聞くと難しく感じられるかもしれませんが、弊社のサポートを受けながら実践していくことで、集客できるホームページに育てていくことができるようになります。コンテンツは財産です。

PAGE TOP